So-net無料ブログ作成

Rally Montecarlo 2012 その4 マントンという街 [2012.01 Rally Montecarlo]

 取りあえず人生初の仏国ドライブを終え、無事ホテルにチェックインした熊太郎、休む間もなくマントン市中心部へ向かった。
 海沿いのプロムナードを歩くとそこはもう「コートダジュール!!」
th_R0016119.jpg
吹く風もスイスのような寒風ではなく、まるで春を思わせるような柔らかな風。素晴らしい! しかーし、暖かいと言っても今はシーズンオフ。夏になれば許す限り道路にテーブルとチェアを出しまくるレストランもほぼ室内のみの営業。tripadviserで目星をつけたレストランは冬季休業だった。。
 海辺の憧れの街というイメージだが、周りを見ると老人が異様に多いことに気づく。散歩している人、レストランで食事をしている人、老人だらけ。避寒地ということなんでしょうなぁ。
 ホテルを中心に街全体が古い印象。潮で色褪せるのはしょうがないが、まぁずいぶん前からリゾート地だからねぇ。でも南仏特有!?のオレンジ/黄色など暖色系色合いの建物は明るくて最高です。ZürichはCool Colorの街だからね。太陽を求めてバカンスに出かけるヨーロッパ人の気持ちがわかるような気がします。
th_R0016132.jpg
明るい色調
th_R0016124.jpg
 普段スイスにいると周りはいわゆるゲルマン系。身長が高く、176cmの俺でも平均をやや下回ります。でもフランスのようなラテン系の国に行くと小柄な人が沢山いて安心します。

 ブラブラ歩いてツーリストインフォメーションに到着。スイスに比べて英語が通じない当地でもここは完璧。スタッフの人は私の拙い英語の発音で日本人と解ったらしい。訳を聞けば中国人の発音は抑揚が激しすぎて聞き取りづらいんだってさ。
 ここで貴重なラリー観戦マップをゲット!これで明日の計画が立てられるぞよ。
th_R0016136.jpg
 日がくれた後、欧州滞在初のお一人様ディナーを敢行。今じゃもう慣れっこだけど、当時はまだビビっていたな。だいぶ神経が太くなりました。ディナータイムが19時からってんで結構待ったんだけどね。その間、スーパーで明日の食料を買いこんだり、断念したけれど歩いてイタリアに行ってみようとか計画してました。
th_R0016140.jpg
地中海だけに魚を食べました。
th_R0016139.jpg

早めに宿に帰って明日に備えます。

続く。次回はようやくラリー観戦になるはず。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

外貨投資 FXfx

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。