So-net無料ブログ作成
検索選択

冬のノルマンディーとパリ旅行 まとめ 18 [2013.12 Normandy & Paris]

さて、スイス発、最後の外国旅行「ドーヴィルとパリ旅行」のまとめです。
その前に、面白いデータを見つけた。
当時(2016年1月1日の今もだが)使用したカメラ、CANON SX280HSにはGPS機能が搭載されていて、そいつをONにしておくと、自分が動いた軌跡が記録される。
th_スクリーンショット 2015-12-31 18.19.57.jpg
これ、帰国前日、パリの街をどう動いたか記録したデータ。最初OFFにしていたからサンマルタン運河のところは記録されていないが、途中レンタサイクルに乗っていた頃、凱旋門の手前あたりからずっと記録されている。
面白いデータな反面、電池食うんだよね。それがこのカメラの欠点、っちゅうかGPS機能が動いているからしようがない。

th_IMG_0261.jpg
さて、サクレクール寺院を見終え、チェックアウトしてRER B線を利用し、シャルルドゴール空港に向かう。

その後空港でひと騒動。理由はわからなかったが、チェックインカウンターから荷物検査にかけて大混雑だった。特にシェンゲン外に向かう客は特に足止めを食らっている様子だった。
とにかく、通路がブロックされていて身動きが取れずもみくちゃ状態。でもチューリッヒ行きの飛行機は定刻のサイン。
欧州生活2年を超えた熊太郎、すっかり図々しくなっていて、群衆をかき分け、スイスの滞在許可証を見せ、大声で係員に「俺はスイスに行くんだ!」と猛烈アピール。
そして最終的に足止めエリアを突破。

th_IMG_0262.jpg
そして無事にボーディングゲート待合スペースに着いたのでした。

th_IMG_0266.jpg
定刻通りスイスエアはシャルルドゴール空港を離陸。Windowサイドだったのでパリの街を見ることができた。

th_IMG_0267.jpg
写真中央下部分に放射状になっているのが見て取れる。

th_IMG_0268.jpg
凱旋門です。

th_IMG_0269.jpg
エッフェル塔も良く見える。

th_IMG_0271.jpg
さらばパリ。

th_IMG_0275.jpg
しばらく飛んでいると山と湖が。どこかわかんないけど、ヌーシャテル湖あたりかな。

th_IMG_0278.jpg
そして問題なくチューリッヒ到着。空港とチューリッヒ中央駅の間のOerlikon駅で電車待ち。空の色が灰色なのは冬のスイスのお約束。

さて、旅のまとめです。(通貨表示ないものはユーロです)

1. 飛行機代 183.4CHF
2. 宿代   160
3. 電車賃 81.2(パリ-ドーヴィル往復)
     19(空港から市内往復)
    市内のメトロは前回訪問時に購入した回数券があったので購入せず。
4. その他
 レンタサイクル代 3.7
 ご飯代 不明 120くらい?
 お土産代(ミニカーとか) 40くらい?
 モンパルナスタワー 15
凱旋門  9.5

合計 452ユーロ+183.4スイスフラン=だいたい83,000円でした。

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 2

YAP

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
カメラのGPS昨日は、やはり電池食うんですね。
私のにも着いていますが、機能を使ったことありません。
by YAP (2016-01-02 06:40) 

熊太郎

YAPさん
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。
GPSですが、MACのiphoto位置情報も写真ごとに自動的に記録されているところとかすごく便利なんですけどね。
by 熊太郎 (2016-01-03 22:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
外貨投資 FXfx