So-net無料ブログ作成
検索選択
2011.11 Bern CH ブログトップ

Capital city ベルンへ  [2011.11 Bern CH]

 スイスの首都はどこでしょう? チューリッヒ?ジュネーブ?バーゼル? 全部ブーです。スイスの首都はベルン。チューリッヒの半分の人口13万人位しかいないけれど、首都なのであります。
2011年11月。スイスに来て1ヶ月の頃。在スイス日本大使館に用事があり、ベルンを初訪問した。
 ベルンには何度か訪問しているが、良い天気の時に行った事がない。天気に恵まれなかったということもあるが、だいたい天気が良いという予報が出たなら、ベルンなんかに行かず山に行く。
 仕事故、最初の訪問は車だったが、電車ならチューリッヒから1時間ぐらいで行ける。ノンストップの特急が1時間おきに出ている。

 ベルンの旧市街は世界遺産に認定されている。それとは裏腹に歴史的市街地の玄関口とも言えるベルンの駅舎はとてもモダンである。(写真はないけれど)そして駅前から同じくモダンなトラムが行き来している。
 ベルンはスイスの真ん中にある都市でバーゼル方面(北)、チューリッヒ方面(東)、ジュネーブ方面(西)、そしてユングフラウエリア(南)につながるターミナル駅である。
th_SANY0002.jpg
 駅を降りてしばらく歩くと簡単に旧市街に辿り着く。古い街並みが残っていて、時計台の下を赤いトラムが走り抜ける。時計台はアニメ「魔女の宅急便」のワンシーンに出てくるものと似ていると言われているが定かではない。主人公のキキがほうきに乗って飛び去るあのシーンである。



th_IMG-20111110-00091.jpg
th_SANY0001.jpg
 旧市街で注意しなければいけないのは道路の真ん中の水路、それも蓋なしの水路があることである。
夢中で建物や有名な噴水に見とれていると水路にドボンってことになりかねないので注意が必要だ。
th_Bern-20111110-00101.jpg
th_Bern-20111110-00095.jpg
 左右の建物には必ずと言っていいほど地下室のようなものがあって、お店や倉庫になっている。そぞろ歩きはなかなか楽しい。 ずっと歩いて行くと街の端に辿り着く。その先には橋があって、その橋を渡ると クマ公園(バラ公園だったかな)があって川沿いの斜面で熊が遊んでいる。
th_SANY0006.jpg
 自分はあまり興味がないのでそこでUターンする。そこから見える尖塔はとても綺麗だが、ドイツのフライブルクの尖塔同様、滞在中はずっと修復中で結局一度も綺麗な姿を見る事はできなかった。
 これは熊太郎的主観だが、2時間もあれば街の観光は十分である。ご飯食べるならプラスご飯の時間って感じだね。お急ぎスイス観光の方はユングフラウエリアに行った帰りなんかに寄るといいかもしれないね。
2011.11 Bern CH ブログトップ
外貨投資 FXfx