So-net無料ブログ作成
2011.10 Maienfeld CH ブログトップ

ハイジの家へ 〜Meienfeld〜 その2 初ハイキング [2011.10 Maienfeld CH]

すんばらしい景色を見て満足な熊太郎。
今回の目的であるドライブも無事に終え、もう折り返し帰っても良かったんだけど、ここまで来るといろいろ観たい気持ちになりその辺を歩き出す。
ハイジの家なるものが近くにあるものの、まぁ一言で言えば。。ショボい。
th_R0015637.jpg
近くにハイジショップみたいなのがあってハイジグッズが売られている。
日本人観光客がなんじゃこりゃ?と驚きの声をあげるに違いないのが、スイスにおけるハイジの絵だよ。
th_P6090589.jpg
こ、これはちょっと違いすぎるよね。

 ここスイスやドイツでのハイジの認知度は絶大です。だってひっきりなしに日本のあのアニメが放送されててさ、日本同様ロッテンマイヤーさんがハイジを怒りつけているわけよ。もちろんこちらではドイツ語で。(余談だがこのアニメが日本製だということを知らない人が多い。)
そんな中、このハイジの絵はないよねぇ。
 当方、字のごとく軽装でしたが、この場所の物足りなさはハンパじゃなかったので、おじいさんの山小屋まで行ってみることにしました。

 普通のスニーカーにジーンズと街に買い物に行くのと変わりない格好で初ハイキングスタート。時折綺麗な山や下界!?が一望できる所はあるのですが、大半は砂利道の林道。
 いろいろな山に行った今だから言えるのだが、ここのハイキングコースは正直言ってつまらない。
th_R0015629.jpg
当時はこれがスイスのハイキングなんだな、なんて思っていたが大間違いだった。ユングフラウやマッターホルンに行くまで誤解していたよ。
th_P6090607.jpg

と酷評したハイキングコースだけど、結構なポピュラーな場所のようで何組もの家族連れとすれ違う。
すれ違うとGruezi~(スイスドイツ語でグーテンタークと同意)って挨拶を交わす。これが流儀なんだな。

ハイジネタだが、こっちでやっているハイジはオープニングソングが日本のと違う。興味があればyoutubeにupされているはずだから聴いてみると良い。
♪くちぶえはなぜ~♪ではなく、♪ハイ~ディ~、ハイ~ディ~ ×○▲■×~(あとドイツ語)♪って感じなんだよ。

それを小さな子供たちが口ずさみながら歩いているよ。

これでもかというくらいのハイジの小ネタだが、ハイジはヘイディだしクララはクラァラァ(最初のラが強くラは喉の奥から発音するとそれっぽい)って発音している。ペーターはあんまり変わらなかったはず。
th_R0015609.jpg
と、色々考えながらヒィコラ歩いて一時間強、景色が開けて綺麗な草原と山が見えたらゴールは近い。牛のふんを避けながら進むとついにゴールのおじいさんの山小屋に到達。
th_R0016974.jpg
おーなかなかアニメに近いじゃん。よく見れば後ろに背の高い木々はないし、ハイジの屋根裏の窓は四角だけど。

この山小屋、カフェになっていて、ソーセージやビールなどが売られています。そこでちょっと休憩し、今度は山下り。結局往復3時間強かけて初ハイキング終了。

まったく準備なくハイキング。翌日激しい筋肉痛に襲われました。

この日、日本人の団体客をに遭遇しましたが、時間がないのかハイジの家を見ただけでお帰りになっていました。私の印象ですが、どうせ行くならショボいハイキングコースだけれど上まで行った方が満足感が得られると思います。ま、時間次第ですけどね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ハイジの家へ 〜Meienfeld〜 その1 運転の練習 [2011.10 Maienfeld CH]

 熊太郎は2011年10月、会社の都合でスイスはチューリッヒ近郊に住むことになった。異動に至った経緯はここでは割愛しますけど、家族が来る予定の翌年3月まで単身赴任。人生ウン十年生きてきて初の一人暮らし、しかも海外。まぁ大変ながらも楽しく自由な日々が始まったわけです。
 しかし生活基盤を整えるのはホント大変だった。それなりの生活ができるまで一ヶ月半はかかりましたよ。ホント毎週のように自宅から30分位のところにあるIKEAに行って家具類を揃えたもんだった。
 家具はスイスで調達するつもりだったが、様々なものを詰め込んだ日本からの船便が来るのが12月初旬ってのも痛かった。

 そんな状況下、ちょうど異動して1週間したころに車だけは会社が手配してくれたのよ。で、とある日曜日に急に思い立って車の運転の練習っつーことで山へハイキングに行ってみようと考えたんだな。日曜日はお店は休みだからやることなかったからだと思うんだけど。

 向かった先はMeienfeld(マイエンフェルド)。私の世代の日本人なら知らない人はいないであろう「アルプスの少女ハイジ」の舞台になったところよ。調べたら家から1時間位だった。

大きな地図で見る

いざ、初の欧州長距離ドライブ。最初はビビって運転していたけれど、まぁスイスの交通量は少ないからね。しかも日曜だし。スイスイっと南西方向に走っていきます。
20分も走ればもう自然豊かな景色がひろがります。途中のヴァレン湖の綺麗な事。That's Switzerland!
th_R0019713.jpg
これは5月に電車で通り抜けた時のヴァレン湖

高速3号線のマイエンフェルドのインターを降りてしばらく走ると街に入ります。
Wikiで調べたら2,600人の小さな街。たぶんハイジでおじいさんが冬場過ごした街なんだろう。
th_P6090586.jpg

数分走れば、街終了〜。街を越えればのどかな風景が。そして駐車目的地としてナビにセットしておいたHeidihofというホテルに到着。いやぁ、もうこの景色観られただけで(当時は)満足でしたよ。
th_R0015606.jpg

小鳥の鳴き声、牛のカウベルの音、聞こえてくる音はこの位です。

つづく。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
2011.10 Maienfeld CH ブログトップ
外貨投資 FXfx