So-net無料ブログ作成
検索選択
2012.08 Oberbayern DE ブログトップ

日帰りバイエルン旅行 [2012.08 Oberbayern DE]

話は2012年夏に戻る。

家族が3週間の日本一時帰国を終え、8月中旬にスイスに戻って来た。
日本の涼しい地域もそうだが、学校の夏休みは8月20日くらいまでなのです。
ということでまた普通の生活の戻った熊太郎一家なのでした。
熊太郎一家、日本の暑い夏に相当やられたみたいで、スイスの涼しさ、乾燥した気候の心地よさを再認識したようです。

さて、夏休み明けまで一週間。その最後の土曜日を利用して日帰り旅行を企画した。
行き先はドイツ南部。

この南バイエルンエリアでお約束の訪問地、ノイシュヴァンシュタイン城に車で行ってみた。

車で片道300km。この位の日帰り旅行はフランスのストラスブルクで経験済みなのでまぁ行けるでしょう的な安易な気持ちで出発。

th_P8180737.jpg
途中、初のオーストリアに入国。これはボーデン湖沿いの街ブレゲンツ。

上に貼付けた地図ではメミンゲンという場所を廻る遠回りっぽいルートだが、アウトバーンがこれしかないので仕方がない。

まずノイシュヴァンシュタイン城に向かう。フュッセンを通り、ノ城近辺まで車で走る。運転中の熊太郎、奥様との会話。

熊「もうすぐ、真っ白な城が見えるはずだよ」
奥「見えないよ」
熊「えー見えるはずだよ。丘の上にさー」
奥「あ、あったよ。でもグレーだよ」
熊「??」

なんで白い城が判らんのやと内心ムッとしていたら、白い城が見つからない理由が分かった。

th_R0017731.jpg
また修復中かよ。。。

過去何回の足場付きの史跡を見たことか。。。

さらにショックだったのが、入城方法である。
20数年前に訪問経験のある熊太郎。そのときはスッと入れたという経験上、関連HPを
チェックしてこなかったが、今は予約制で城内ツアーに参加しなければならないのである。
(昔もそうだった??記憶なし)
http://www.neuschwanstein.de/index.htm
インフォメーションセンターに行ったら、今日は18:00近くの回しか空いてないってんで、夕方までの時間を城から20kmちょい離れた所にある世界遺産、ヴィース教会を見に行く事にした。

スイスに負けず劣らずのどかな街道を走ること2〜30分。田舎の風景の中にポツンとある外見良く見るような体の教会1つ。
th_R0017718.jpg
これがヴィース教会。

近くの駐車場に車を停め、テクテク歩く。
th_R0017720.jpg
外見は普通だね。

th_R0017721.jpg
入り口までやってきた。教会では結婚式絶賛実施中でした。

th_R0017723.jpg
ユネスコマーク

そして中に入ると、そこはロココちゃんの華やかな内装。
th_R0017724.jpg
鮮やかです。

熊太郎は通常リコーのGX100というデジカメを使用しているが、熊太郎娘に買い与えたオリンパスのミラーレスで撮影すると、
th_P8180745.jpg
明るさが全然違うね。赤が強い。

th_P8180747.jpg
教会の暗さを微塵も感じさせないね。

見学後、駐車場でチープなアイスを食べ休憩。その後「ノ城」へ戻る。

お約束?の馬車にゆられ、城近辺へ。何故か城内の写真が1枚もないのだが、撮影禁止だったのかな??

th_R0017735.jpg
ピンボケですが、城から見える景色は。。田舎です。

th_R0017730.jpg
とまあ、駆け足の見学旅行でした。
おまけはこのお城。ホーエンシュヴァンガウ城。大半の客はノイシュヴァンシュタインは見るくせにこっちの城は見ない。かわいそうなお城であります。


2012.08 Oberbayern DE ブログトップ
外貨投資 FXfx